院長挨拶

保護者の方へ

子どもの成長と歯並び

現代の子供達は、顎の発育の不調和により、さまざまな歯ならびの問題(不正咬合)をかかえています。
乳歯(子供の歯)から永久歯(大人の歯)に生え変わるのは、小学校1年生から小学校6年生の6年間になります。
歯ならびを決める一番重要な時期は、この生え変わりの6年間と考えられていますが、本当にそうでしょうか?
歯ならびの悪くなる子供達の場合は、大人の歯が生え始める5才以前から、顎成長の不調和はすでに始まっているのです。

顔や顎の不調和を早期に発見し、正常な発育を阻害している原因を取り除く事ができれば、本来の成長(よい歯ならび)に導く事ができると考えています。

理想的な治療は、悪い歯ならびになってから強制的にブラケットをつけて治すのではなく、原因を除去することにより正しい歯ならびに導く事にあるはずです。
乳歯(子供の歯)であっても、歯ならびに異常を見つけたら矯正歯科医を受診して下さい。

院長紹介

院長 富田陽一
日本矯正歯科学会 認定医 歯学博士
  • H7.日本歯科大学大学院 歯科研究科卒業
  • H20.とみた矯正歯科クリニック開院
日本歯科大学付属病院矯正歯科勤務
富田歯科医院をはじめ複数の歯科医院での勤務を経て2008年とみた矯正歯科クリニック開院

とみた歯科クリニックから、皆様へ3つの約束

その1「歯並び」や「かみ合わせ」の専門医院です。乳幼児からシニア世代まで幅広い年齢層の皆様に丁寧な治療を提供します。その2お子様には、一人ひとりの体や心の成長に合わせた治療を提供します。乳幼児の虫歯予防や歯並びの予防矯正についても是非、ご相談ください。その3成人を対象とした矯正では、最新の審美歯科を取り入れつつ、「美しく健康な歯」を目指した質の高い治療を提供します。
院名とみた矯正歯科クリニック 青葉診療所
住所〒225-0015 神奈川県横浜市青葉区荏田北3-7-9
電話番号045-911-0648(ゼロムシバ)
診療時間火曜・水曜・金曜 11:00 〜 20:00
土曜 9:00 〜 17:00
休診日月曜・木曜・日曜・祝日