矯正歯科FAQ

どんな人でもホワイトニングは可能でしょうか?

ほとんどの方が、ホワイトニング可能です。しかし適応症でない場合もありますので歯科医師に相談してください。 以下の場合は適用不可能となります。

  • 適用不可能となる場合漂白剤には、過酸化尿素、過酸化水素、グリセリン、フッ素、香料が含有されています。それらの素材にアレルギーの有する方には適用できません。
  • 変色を起こした原因によっては、漂白法で色調の改善を見込めないことがあります。その場合は歯科医師と相談のうえ、他の方法で改善することをお勧めします。
  • 妊娠中、授乳中の女性には適用されません。
ホワイトニングについて→

Back To Top

歯を白くするまでにどれくらいの期間が必要ですか?

変色の原因、程度にもよりますが2~3週間続けることで白くなります。

Back To Top

副作用はないですか?

治療期間中に知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こる場合があります。

Back To Top

出来るだけ歯を抜かないで治療したいのですが?

治療技術の進歩により以前は、抜歯しなければ治療できなかったケースでも 歯を抜かずに治療できるようになりました。 しかし診断結果によっては、歯を抜いた方がよい場合もあります。 当医院では、抜歯する、抜歯しないで治療結果が異なるため治療開始前にシュミレーションを行い、患者様のご希望に添えるようにしております。

Back To Top

前歯だけの治療は可能ですか?

奥歯の咬み合わせの状態が良い場合は、前歯だけの治療が可能の場合もありますので、ご相談下さい。

Back To Top

矯正装置には、どのような装置がありますか?

取り外しの出来る装置で治療が出来ると聞いたのですが?

取り外しのできる装置でも治療は可能です。ただし、抜歯する治療には向きません。取り外しの装置と固定式の装置にはメリット、デメリットがありますので、ご相談ください。

Back To Top

いつごろから矯正治療を始めたらよいでしょうか?

予防矯正ページをご覧ください。

Back To Top

カラーの矯正装置はありますか?

矯正装置につけるゴムをかえることにより装置のカラーを変える事が出来ます。好きなカラーをセレクトできるのでコーデイネートを楽しんでいただけます。

Back To Top

矯正治療は痛いと聞いたのですが?

歯が、顎の骨の中を移動する時に、違和感、痛みを感じます。痛みの感じ方には個人差がありますが、仕事や学校を休んだりするほどではありません。通常2〜3日でおさまります。

Back To Top

治療期間はどのくらいかかりますか?

小学生の予防矯正の場合は、平均で約1年です。永久歯の治療の場合は、平均で1年半から2年くらいですが、成人で顎の骨がかたくなった場合は、治療期間が延びる傾向にあります。

Back To Top

矯正治療の治療中に妊娠しても問題ありませんか?

特に問題ありません。妊娠中でも治療は可能です。

Back To Top

大人になってからでも矯正治療はできますか?

最近は治療技術の進歩により歯や歯肉が健康であれば、何歳になっても治療は可能です。50代や60代の患者様も増えて来ております。まずは専門医に相談しましょう。

Back To Top

歯周病と言われましたが矯正は可能でしょうか?

歯周病とは歯を支えている骨が吸収してしまう病気です。歯周病の進行が中程度であれば矯正治療は可能です。

Back To Top

駐車場はありますか?

はい、ございます。

Back To Top

院名とみた矯正歯科クリニック 青葉診療所
住所〒225-0015 神奈川県横浜市青葉区荏田北3-7-9
電話番号045-911-0648(ゼロムシバ)
診療時間火曜・水曜・金曜 11:00 〜 20:00
土曜 9:00 〜 17:00
休診日月曜・木曜・日曜・祝日